金融車 ファイブスターオート【買取・販売】 FIVE STAR AUTO【質なび】 の〜金融車の駐車違反・スピード違反について〜ページです。

お電話・MAILでもご注文受け付けています。

営業時間:月~金 9:00~22:00

受付時間:24時間対応

TEL080-8118-8130

LINE IDfivestarauto888

MAILfivestar.auto888@gmail.com

お問い合わせはコチラ

〜金融車の駐車違反・スピード違反について〜

2017年10月17日
307468DA-B369-4DE9-930D-A06664FB0517

以前から駐車違反・スピード違反の
注意喚起してきましたが
再度、駐車違反・スピード違反の抑止の
呼びかけと共にお知らせしたいと思います。
スピード違反・オービスや駐車違反等の交通違反は
現行犯で違反切符を切られなくても、
後日違反通知が来る仕組みになっています。

通常の自己所有の車であれば、
自分の所に違反通知が来ますが、
名義変更ができない金融車の場合は
話が複雑になってきます。

金融車はオービス・駐車違反に関しては
一切支払わなくても良いと思って
購入する人も多いですが、
それは大きな間違いです。

違反があると車検がとれません。
また売却するにも買取業者は履歴を調べますので
販売査定価格に影響が出てきます。

駐車違反やオービスなどの
違反をしてしまった際
違反金を支払う意思があっても、
違反通知は車検証の使用者の所
にいってしまうので、
連絡が取れる環境でないと
違反金を支払う事もできません。

駐車違反に関しては、
後日車検証の名義人の所に
違反通知が来て放置させたとしても、
催促の連絡が来る事はほとんどありませんが、
スピード違反に関しては、
警察から電話連絡や訪問などで
出頭を要請される事もあります。

オービスや駐車違反等の交通違反は、
現行犯で違反切符を切られなくても、
後日違反通知が来る仕組みになっています。
通常の自己所有の車であれば、
自分の所に違反通知が来ますが、
名義変更ができない
金融車の場合は話が複雑になってきます。

金融車でスピード違反・オービスを
光らせてしまった場合に放置していたとしても
結果的には、車検証の名義人と
車の運転者の写真が違いますので、
運転をしていない車検証名義人が
違反切符を切られる事はありませんが、
万が一、現在車を乗っている人の情報を
警察に売られてしまった場合は、
自分の名義でない車の金融車を
運転していた場合でも、
警察から出頭要請が来たり、
事前にオービスで写った車のナンバーが
その人の家に停車してあるか
警察が見に来るケースもあります。
駐車違反に関しては、
後日車検証の名義人の所に
違反通知が来て放置させたとしても、
催促の連絡が来る事はほとんどありませんが、
スピード違反に関しては、
警察から電話連絡や訪問などで
出頭を要請される事もあります。

金融車に限らず、
駐車違反やオービスによる
交通違反は放置すると
継続車検が受けられないという結果になります。

原則車検を受ける際に違反金を支払えば、
免許証の点数が減る事なく
車検を通す事が可能となりますが、

過度な速度違反の罰則や
駐車違反を繰り返した場合は
違反の払い込みすらできなくなるケースが
あるのでくれぐれも注意しましょう。

今後も安心・安全な金融車ライフを
満喫して頂くために駐車違反を始め
交通違反の注意の呼びかけから
交通違反の抑制に努めていきたいと
思います。

twitter

instagram