金融車 ファイブスターオート【買取・販売】 FIVE STAR AUTO【質なび】 の〜金融車 トラブルシューティング 〜ページです。

お電話・MAILでもご注文受け付けています。

営業時間:月~金 9:00~22:00

受付時間:24時間対応

TEL080-8118-8130

LINE IDfivestarauto888

MAILfivestar.auto888@gmail.com

お問い合わせはコチラ

〜金融車 トラブルシューティング 〜

2017年06月23日
IMG_6795

以前からブログ内で述べてきましたように
一番解決したい不安要素をトラブルシューティング
していきたいと思います。

いくら相場より安く買えたとしても
トラブルがあっては意味がありません。

まずは第1の確認事項として言える事は
車両の車体番号と
車検証表記の車体番号の一致ですね。

今では信頼・実績ある業者が多いので
盗難車やニコイチといった犯罪に巻き込まれる
ような車両を扱う業者は無いかと思いますので
大丈夫だと思いますが、念には念を
車両の車体番号と車検証の車体番号が
一致しているか確認することを勧めます。

次に書類の確認ですね。
車検証・自賠責保険証明書・使用者三点書類
(使用者身分証・使用承諾書・その他書類)

それぞれが原本であることや印鑑証明書の
実印がそれぞれの書類に捺印されていること

何らかの理由で使用者三点が第三者書類として
付属されている場合も中にはありますが、
その場合は正確な経緯と委任状が必要になります。

次に車両の状態です
状態や不具合は前もって確認しましょう。
予め確認した内容と相違がある場合、
例えば外装に著しい傷や凹みがある
チェックランプが点灯している場合は
現地で双方が納得がいく取り引きをしましょう。

次に購入希望の車両の現在登録状況の確認です。
こちらも信頼・実績ある業者であれば
確実に確認している事項になります。
念には念を確認しておきましょう。

次に自動車税の納付状況と違反歴の有無
こちらの確認です。

お互いが気持ちよく取り引きできるように
納めるべき自動車税年度を確認しましょう。

違反に関しては業者が確認して反映される
までタイムラグがあるので
正確な有無を確認しましょう。

販売店は次なるオーナー様を
把握しておく必要があります。

当社を含め他社の業者でも
車両購入時に身分証の提示を
遂行しております。

取り引きの際に次なるユーザー様に
交通違反や駐車違反を
しないように呼びかけております。

以前の記事にも述べたように
違反歴があると継続車検がとれません。

金融車に関して違反金は使用者ではなく
ユーザーが支払う義務があります。

上記のことから身分証提示と
身分証のコピーが必要になります。

身分証提示を求められるような
顧客管理をしっかりしている業者との
付き合いをお勧めします。

長くなってしまいましたが
ネットで記載されているような
金融車に関するネガティヴ要素は
トラブルシューティング
をすることによって
安心した取引になるかと思います。

質問・相談ございましたら
お気軽に連絡お待ちしております。

twitter

instagram